エピレの全身脱毛について

エピレは、TBCがプロデュースした脱毛専門店であり、誕生から僅か数年で急激に店舗を拡大している人気サロンです。効果の高い脱毛方法の導入や低価格の料金設定が大きな人気となっており、利用者も急激に増えているのです。

エピレの全身脱毛の場合、30部位から好きなところを選ぶことが可能となっており、クビから下の部分を20部位もしくは10部位選ぶ形が人気です。

全身脱毛というのは、一昔前までは完全にセレブだけが受ける特別なプランとなっていたのですが、こうした価格破壊系のエステが登場することにより、月額制で施術を行うことでとにかく市場を大きく変える存在となったことは間違いありません。業界全体として価格の低下に貢献することになりましたし、なにより利用者が増えたことは大きな貢献要素ということができます。

全体的な脱毛効果も非常に高く、多くの顧客の満足度を高めることとなっています。こうしたサロンは多くの顧客がいくつかのお店に通って体験的に比較してから利用を決めるケースが多いようですが、エピレの場合にはシェア1位というだけのことはあり、非常に満足度が高いことが実際に通ってみると確認できる顧客が多いのが特徴となっています。それだけ効果に差があるということを示現しているのです。

最近では価格的にはさらに安いエステも登場していますが、費用対効果という側面で見ますと依然としてエピレのクオリティの高さが強く市場で支持されていることがわかります。全身脱毛はとにかく制術を受けた顧客自身がどこまで満足を得られるかが最大のポイントとなっていますから、リピーターが多いエピレの施術法は大きく支持されていることがよくわかります。

またお店が多いことから自宅から近いところで施術を受けられやすいといった地理的なメリットも大きくなっているようです。トータルの価格だけではなく、満足度の高い結果が得られるかどうかが全身脱毛にとっては非常に大きなポイントとなっていることがよくわかります。そういう意味ではエピレに多くの顧客が集まり、高いシェアを維持し続けているということが、その施術内容と満足度のレベルを如実に物語っているということができるのです。