痛くない全身脱毛で有名なディオーネについて

ディオーネは全国各地に店舗展開をしているハイパースキン脱毛専門サロンです。このディオーネの全身脱毛は全く痛くない施術が実施されるとして高い人気を得ています。なぜ施術時の痛みを感じないで済むのかと言いますと、従来エステサロンやクリニックで行われてきた光脱毛やレーザー脱毛とは全く異なる原理に立つ脱毛方法が採用されているためです。その方法こそがハイパースキン脱毛なのですが、肌ダメージがほとんどなく痛みも発生しないので、幼い子供でも全身脱毛を受けることができるようになっています。

 一般的なエステサロンやクリニックの場合ですと、全身脱毛を受けられる年齢を満18歳以上もしくは満20歳以上と限定しているのが普通です。そもそも未成年者の場合には、単独で全身脱毛の契約を結ぶことができないという事情が存在するのは事実ですが、それ以上に肌にかかる負担が大きいことがネックとなっています。子供の肌は大人に比べるととてもデリケートです。また、小中学生は体が成長している時期にあたりますので、肌状態も非常に不安定です。そのような危なっかしい状態の子供に全身脱毛を行って万が一のことが起こってしまったら困ると考えているエステサロンやクリニックが大半なのです。言葉は悪いですが、施術の安全性に対して自信を持っていないと言うことができます。

 しかし、ディオーネでは、満3歳に達してさえいれば全身脱毛の施術を受けられるようになっています。そもそもディオーネの開業当初、まだ小学校低学年だったオーナーの娘さんが毛深い悩みを持っていたことがきっかけとなってハイパースキン脱毛が開発されました。自分の幼い娘が安心して受けることのできる脱毛法を目指して研究が進められ、その結果として誕生した肌にやさしい脱毛法ですから、痛みが全くないだけでなく、肌トラブルも起こりません。自分の大切な娘に危険な施術を受けさせる親がいるはずがありませんので、ハイパースキン脱毛の安全性の高さについてはお墨付きだと言うことができます。 なぜ、ハイパースキン脱毛は肌にやさしいのかと言うと、成長期の毛を熱で焼いてそれによるダメージで毛根を破壊するのではなく、毛の休止期に発毛因子自体にダメージを与えるという方法を採用しているためです。高熱によって毛を焼くわけではありませんから、肌への負担がほとんどなく、敏感肌の人にもおすすめすることができます。